「岸野流 実践銀行交渉塾 東京講座」第0期の初回講義を開講しました。

2017/03/01

弊社代表の岸野が、中小製造業の経営者・後継者を対象に、「岸野流 実践銀行交渉塾 東京講座」第0期を開講しました。

十人十色と言いますが、個々の企業ごとに置かれた状況が違う中、受講者を少人数に絞り込み、講師と塾生が双方向で議論を行いつつ、実践的な財務を学ぶ塾のスタイルを採用しております。

期間は毎月1回の6ヶ月間。
第1回の講義では、経営者にとって必要なことは、経理を学ぶのではなく、財務を学ぶ必要があること。
財務を学べば、経営はうまくいくことについて、重点的に講義を行いました。
次回3月に2回目の講義を東京SUMIDAオフィスにて開催します。

受講者の声
元金融マンの岸野さんによる経営塾。
真面目な話の後の懇親会。懇親会でも決算書のどこ見るのーとか、延長戦も勉強になる。
癖のある(褒め言葉)人だけに、とても癖のある(しつこいようですが褒め言葉)授業。
確かにこれは表立って話せないし少人数になるなぁという納得の内容。
今日は途中参加でしたが残り5回も癖のある(褒め)授業楽しみにしてます。

※パンフレットのダウンロードはこちらから。

カテゴリ: インターン その他 岸野流 実践銀行交渉塾