岸野流実践財務塾東京3期が最終講義を迎えました

2018/09/10

 2018年8月30日、5ヶ月間に岸野流実践財務塾東京3期が最終講義を迎えました。様々な思いで参加していただいた3名の経営者に、5回にわたる講義を行い、実際の経営に活用できる財務をお伝えしてきました。今回の財務塾でも、ただ知識などを講義の場で分かってもらい満足感を得るだけでなく、自社の財務を見ている時など講義の外で、実際の経営判断をする際に、「あの時財務塾で学んだことを、ここで使えばよりよい会社にできるのではないか」などと後からじわーっと理解してもらうことのほうが大切だと考え講義をしてきました。そのため、一般の財務や決算書セミナーと異なり、少人数で双方向の対話をしながら、参加者の実際の財務諸表を用いた講義を行ってます。その結果、と言えばおこがましいのですが、東京3期の受講生の1人は、財務塾開始後に会社の財務で気づいた点に着手し、その結果を出すために財務塾期間中に行動したという方もおられました。
 これからも、「会社を変えたい」、「財務を本気で学びたい」という経営者の方に、財務塾を通じて財務の本質をお伝えすることで、日本の製造業の発展に貢献したいと考えています。

カテゴリ: インターン その他 岸野流 実践財務塾